大事な家を守るために|住宅を建てる前にシロアリ対策から始めておきましょう

住宅を建てる前にシロアリ対策から始めておきましょう

婦人

大事な家を守るために

シロアリ被害

あらゆるものを食い尽くす

大事な家をむしばんでしまうシロアリ。本来山に住んで人に害を与えるものではないのですが、家に侵入すると木造建築の家では倒壊の恐れが出るくらい怖い生き物になります。シロアリはよく見る黒いアリとは全く違う生き物です。ですから家の中に侵入するとき行列をなしてくるわけではありません。床下などの風通しを良くする通気口があるとそこから侵入してしまうことがあります。家を支える柱を食い尽くしてしまうので、気づかないで過ごすと大変危険です。またシロアリはコンクリートやレンガにも穴を開けて侵入してきます。電気ケーブルを食べたりモルタルも食い尽くすので家のありとあらゆる部分がダメになってしまいます。シロアリに注意をしないといけないのです。

信頼できる業者選びが大事

シロアリがいる場合は羽アリがたくさんいます。普段多量に発生することが少ないのでとても分かりやすいものです。壁の空洞があったり床が盛り上がったりへこんだりしているのも危険です。床を開けることができればシロアリの通り道を発見することができます。もし見つかればすぐにシロアリ駆除を依頼することです。市販の殺虫剤もありますが、どこに巣がありどこを食い尽くしているのかは素人では判断できません。シロアリ駆除の専門業者に任せることです。大手など信頼できるシロアリ駆除業者選びが必要です。殺虫方法に優れ、アフターケアも万全です。シロアリ駆除でトラブルになることもあります。口コミなどを参考にしてすぐにシロアリ駆除をしましょう。